ジャービル讃歌(100%)

癒しの”天使のネズミ”、ジャービル(スナネズミ、ねじぃ)の観察記を下手な詩とエッセーで。

とりあえずシロ

大量に飲む水

大量の尿だが

試薬でテスト

とりあえず白


林ケミカルというところで作っている、ヨウ素液でのっこ=maiの尿を検査。ベッタリとのっこ=maiの尿がついた床材の紙に。手が震えつつも濡れた紙からの反応は茶色のまま。ヨウ素試薬の色のまま。良かった、彼女の尿からはヨウ素デンプン反応は検出されなかった。


但し再度検証する必要も。それはデンプン濃度が極めて薄い場合反応が適切に出るのかどうか。砂糖水などを極度に薄めて確かめる必要も。


それにしても今のように大量に水を飲むジャービルなんてめったにいない。これじゃ野生では絶対生きていけない。もしかして彼女は新世代ジャービルか。つまりペットとしてしか生きていけないと言う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。