ジャービル讃歌(100%)

癒しの”天使のネズミ”、ジャービル(スナネズミ、ねじぃ)の観察記を下手な詩とエッセーで。

便利goods その3

シェルターやホリホリシミュレーター

中には糞尿や床材がぎっしりジトジト


逆さにしてもそれは振り落とせず残る


棒や箸ではキレイに剥ぎ取れはしない


始めのうちは割り箸でガラス容器の中をかき回して剥ぎ落としていた。しかし、箸の先に小さな布切れなどを挟んでこするとキレイにはがせる。しかし、自慢じゃないけどnanoはかなりブキちゃん。トングなどがあればいいのだがと思って百均などを探していたらいいもの発見。その名もちょっとおふざけモードのネーミング「菜箸トング」。


この菜箸トングのいいところは、さきっぽが細いので狭く小さなところにも突っ込むことができること。さらに確実に布切れなどを挟めるので拭き取り作業もできること。また、割り箸などよりもその名前が示す通り菜箸くらいの長さがあるのも都合がいい。もちろん普通の洋食などで使用するトングでも使用可能だがやや大きすぎるかも。


ケージの掃除などにはこの上なく便利な「菜箸トング」。手を汚すことなくきれいに掃除できます。ぜひお試しあれ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。