ジャービル讃歌(100%)

癒しの”天使のネズミ”、ジャービル(スナネズミ、ねじぃ)の観察記を下手な詩とエッセーで。

全室完備

百均でとうとう見つけた

ソーサーなしのデミタス

全室釣りペレット入れへ

これで面倒な掃除楽々に



デミタスには何故かみんなソーサーが付いてくる。ただでさえ自前のものはカップが割れて後家さんのソーサーが多いのに。何とかソーサーなしのものはないものかとずっと探していた。ちょっと前まで探していたティーマグのように。


ペレット入れを床に直置きするとその中に床材や糞をねじぃたちは蹴り入れる。中にはペレット入れが見えなくなるほどうず高く積み上げてしまう。どういうわけかねじぃたちはその中のペレットを掘り出そうとはしない。


ケージの掃除やペレットの補充だって床に直置きのペレット入れは面倒。実験的にツンツンbsのペレット入れをバザーで買ってきたデミタスにしてみたら大成功。ほぼほぼデミタスの中には床材は入らない状況。


デミタスを早速針金で吊るす。針金の先の始末も大事。誤ってねじぃが怪我をしないように。高さはねじぃが背伸びして中を覗けるほどに。そうしないとそこに登って脱走を図る虞れも。ケージの蓋もこれまでより重く。


余談:ケージは自作で
bb.フォイラーの壊れそうなケージ。新しい水槽(およそ2600円)を買おうかと検討したが、自作することに。分厚いガラスは既に入手。子供が団地入口のガラスドアに石を投げて割ったので交換の際ガラス屋さんに一部を切り分けてもらっている。後は床とサイドを検討中。床は床暖房が効きやすいように薄いベニヤとねじぃのホリホリ動作対策にもう一枚薄いものを。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。