ジャービル讃歌(100%)

癒しの”天使のネズミ”、ジャービル(スナネズミ、ねじぃ)の観察記を下手な詩とエッセーで。

もしかして・・・

ペアリングした当初は79g

今朝測ったらなんと84gに

食欲ますます亢進し続けて

お腹はなんだかゴロゴロ


まさかとは思うが妊娠じゃあるまいか。そんなxevy=anneの話。ペアリングする際気になっていたことが現実のものに。彼女は単独飼育の時には1日に6粒を2回残さず平らげていた。それに対して今同居のbb.フォイラーは彼女と同じ量のペレットをいつも1,2粒食べ残していた。同居した今食べ残しまで平らげれば彼女は太る一方のはず。のみならず、おやつの催促が凄まじい。ケージのフタを開けるとすぐにケージから這い出してきておやつの催促。


それにしてもたった3日間で5gも増えるものか。気のせいか彼女をケージに掴んで戻す際お腹がゴロゴロする。たった3日で胎児はそんなに成長するだろうかという気もするが、謎だ。もし彼女が妊娠したと言うなら超超マルコー妊娠ということに。なんてったって彼女はジャービルの妊娠可能期間の満2歳は既に2月過ぎているのだから。


もし妊娠しているとしたらなんだか嬉しいやら、不安な気分。嬉しいのは彼女の遺伝子が残せるからであり、不安なのは生まれてくる子供の父親たるbb.フォイラーのオツムが少々変でそれが子らに現れはしまいかということ。


今朝目の前で2匹は盛んに交尾行動を取っていた。交尾、それはほとんど瞬間芸的に短いがその都度xevy=anneは後ろ足でbb.フォイラーのお腹を蹴飛ばすのである。まさに「男はつらいよ!」である。見ただけで4回は交尾していた。同居開始直後はxevy=anneは逃げ回っていたのでその日中に交尾したかどうかはわからない。その日のうちに交尾したとすれば今日で4日目。お腹のゴロゴロ感が胎児の頭とするのは早計かも。しばらく様子を見るしかない。


同居してからの2匹の変化。以前は掌を差し出すと掌に載ってきたbb.フォイラーが全く載ってこなくなった。以前にもましてケージから勢い良く飛び出してくるxevy=anneがますます勢いづいてきた。今朝は勢い余ってついに脱走してしまった。しかしすぐに竹筒で御用に。


余談:windows10で、startupアプリを指定したらダブルで立ち上がるエラーへの「なんちゃって対策」その2
ダブルで立ち上がって面倒なのでstartupフォルダから指定するアプリのアイコンをdesktopに出してしまうとしばらくは起動時に自動で一つ立ち上がる。しかし、やがて立ち上がらなくなる。
そうするとdesktopに外しておいたshortcut iconを起動させると再び立ち上げ時に自動で起動するようだ。


早くなんとかせえよ、microsoft! こんなみっともないエラーをいつまでもほったらかしておいて。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。