ジャービル讃歌(100%)

癒しの”天使のネズミ”、ジャービル(スナネズミ、ねじぃ)の観察記を下手な詩とエッセーで。

ペアリング成功!

100gあった体重がたった80gに

あるはずの毛が禿げてしまったり


2匹のこの頃はなぜか不健康


外に出たがりキョロキョロしたり


もはやそんなお日柄でもありませんが年の始のご挨拶。
皆様あけましておめでとうございます。
本年も当「ジャービル讃歌(100%)」のご愛読をよろしくお願いします。


我が家では新年そうそうおめでたいことが続いています。まずはじめに満3歳10ヶ月を超える2匹のツンツンbsが無事に新年を迎えたこと。あと数日で満3歳11ヶ月。そして、互いを求め合う2匹のペアリングが成功したこと。



体重の急減はxevy=anneで、尻尾の根元の毛が禿げているのはbb.フォイラー。2匹ともやたらケージから出たがったり、nanoの掌に載るとおやつそっちのけでキョロキョロ。はてはどちらも恋煩いか。


朝のケアでおさつを切っているとxevy=anneがケージから這い出してきて小皿の水を飲み始め。そこにbb.フォイラーもやって来て仲良く並んで2匹で水飲み。水を飲み終わっても争う様子もない。


まず、bb.フォイラーをケージに戻し、続いてxevy=anneをbb.フォイラーのケージに投入。久しぶりの顔合わせだが仲間内のいつもの挨拶のように鼻と鼻を突き合わせ。どちらからともなく足を「ドスドス」と踏み鳴らし始め。これは警戒音ではなく「歓喜」の表現。


落ち着きがなくやたらビビリヤンなbb.フォイラーには仲間が必要。その仲間として堂々としたxevy=anneはベストかも。寂しがり屋だけど家事に熱心なxevy=anneには世話の焼けるbb.フォイラーは良きパートナーになれそう。


この先心配なのは両者の食欲の差。ドカ食い屋のxevy=anneが肥満になりはしないかということ。その肥満は妊娠との違いがわからないというのがさらなる不安。xevy=anneは既に満2歳と2ヶ月ほど。普通では妊娠はありえないはずだが個体差によっては可能かもというのが悩む所。


この先xevy=anneの体重の変化は要観察という所。少なくとも妊娠期間の間だけは注意深く観察する必要がある。妊娠期間は21日~28日らしい。ということはこの先およそ一月は体重の変化はチェックする必要があるらしい。


それにしても2匹が互いに毛繕いする姿は微笑ましい。毛繕いされる方は目を閉じてウットリ。いかにも気持ちよさそう。単独飼育の場合には見られない癒される光景。2匹が末永く仲良く幸せに暮らせるといいな。


余談:お取り寄せ注文
xevy=anneのケージが空いたので新し子達をお迎えしようと、お取り寄せ注文。注文条件は、
「黒い子を含む一腹の兄弟で、引取は複数でも可。性別不問、到着後新たな飼い主が現れたらそちらを優先するも可。少なくても到着後1周間は人目に晒しこちらの引き取りを控える。」
と言うもの。ペットショップにとっては願ったり叶ったりのはずの条件のつもり。


一つ心配なのはもしもxevy=aennが妊娠して子を産んだら我が家のねじぃは20匹近くに。


余談、その2:startupのアプリがダブルで立ち上がる問題の「ナンチャッテ対処法」
根本的にはsystem errorだが、startupフォルダから目的のアイコンをdesktopに出す。それでも起動時にはちゃんとstartupで立ち上がる、しかもたった一つだけ。でも、しばらくすると立ち上がらなくなるので再びstartupフォルダにアイコンを入れるけど、すぐにdesktopに出す。二つ立ち上がって一つを削除するより手間は少ない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。